≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
453位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

OfferingとTicket to ride 

OfferingとTicket to ride
収録曲はほぼ一緒ですが全くの別物と思ってます、Laylaです。

一つ前の記事のレコードについて、Shop側に返品の連絡を入れてみました。
"Offering"のタイトルとジャケ写だった為購入に至った経緯を記入して送信。
どう考えたって、特記事項2の部分は注文確認メールにしか記載されておらず、商品購入ページには書いてなかったのでこちらの確認ミスではない気がして…。
落ち着いて考えれば、この世の中に1050円で買えるOffering"が存在するわけないんだけど、どうも納得いかなくって。

返信メールが届き、なんだかな…という気持ちが更に強くなりました。

"Offering"と名乗っていいものはこれだけだと私は認識しております。

この向日葵持ったくそダサいジャケットこそが正真正銘のカーペンターズのデビューアルバム"Offering"

後にジャケット差し替えで販売されたこちら

これは"Ticket to ride"

商品番号?カタログ番号は一緒だけど全くの別物


なので返信メール見た瞬間、愕然とした

ちーがーうー!!

ちがうだろーー!!!
特記事項2に記載したってあるけど、注文確定後だから"2NDジャケ"って判明してもキャンセル出来ないじゃん。

確かにファンじゃない人から見れば"同一作品"かもしれない。
ジャケ写違うだけだもんね。
いや、タイトルも違うわ。

でもプレス数や思い入れが全くの別物。

収録曲一緒だけどタイトル違うし、このLPを販売する場合はタイトルを"Ticket to ride"にするべきだと私は思ってる。
その旨も書いたのにそこはスルーされた模様。

ここまでくると返金云々ではない。
"Offering"の画像とタイトルでオクに出して発送したのが"Ticket to ride"だったら間違いなく返金だし、もちろん評価は悪いにされる。

今回の件はそれと似たようなものだと思ってる。
落札後の取引連絡で"セカンドジャケット(Ticket to rideだから)なんて言われてるようなもの。

めんどくさい客、ファンだとは重々承知です。
でも本当にこればかりは残念で仕方ない。

すでに"Ticket to ride"は所有しているし、今回は"Offering"として購入したのでこれは返品する事にしました。
お金はいらないので、もう少しきちんと商品説明等をして今後は販売して欲しい。

大手有名shopだからというだけで、破格のOfferingに何も考えずに飛びついた私も悪いんだけどさ。

通販、特にレア盤を買う際は慎重にならないとダメって事ですね。

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
2017. 07. 17. (Mon) 20:51  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

失敗続きのレコ活 

レコ活=レコード購入(さっき考えた造語)

2枚連続でレコード購入を失敗して萎えきってるLaylaです(この書き方久しぶり)


先日、某レコード通販サイトにて破格のOfferingを発見!
相場の1/10!
もうこれって買うっきゃなくない?と即購入。
ついでにと言ってはなんだけど、このサイトでずっと欲しかった盤も数枚購入。

でも確認メールを受け取った時点で不安が…😅

中古特記事項2:2NDジャケット

まさか…2NDジャケって…"Ticket to ride"の事?
でもタイトルは"Offering"だし…画像も"Offering"のジャケ写だったし…と不安になりながら商品到着を待ち、本日到着。

諦め半分、本当にOfferingだったらラッキーだよな!っていう気持ち半分で開封



悪い予感ほど的中するんですよね。
この世の中に"Offering"が1050円で買えるわけないって分かってはいるけど、なんか納得いかない😩
2ndジャケは"Offering"じゃなくて"Ticket to ride"だし…OfferingじゃないならOfferingのジャケ写使って商品説明しないでよー☹️

特記事項とかちゃんと読まずに買った私も悪いんだけどさ。

そしてもう1枚。
これもまぁ…かなりの失敗。

送料合わせも兼ねて、持ってなかったのでこちらを購入

Now&Then

US盤だし、ブラウンラベルみたいだし、値段も相場並みなのでいいかな?って事で。

でも届いてみてビックリ。

What⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️


何て書いてあるん🙄⁉️


ジャケットに書き込みあり
というのは分かってたけど書き込みのレベルw
書き込みっていうか、落書きなのでは😅


これくらいなら許せるのに😂😂😂😂

そして、こっちも不思議でしょうがなかった国内ライナー付き
US盤ですよね?US盤にライナーってついてなくない?まさか日本語のライナー付きなの?って思ってたらビンゴ😂


写真さえ真っ直ぐ撮れないレベルに落ち込んでる😞


US盤なんだよね?
しかし、落書きがな~…でもマトリックスナンバーが良さげって思って再生してみたけど、Tonyのギターで止まる😂
ジャンバラヤのギターソロ好きだけどそこから進まないw
もうイヤw

オリジナルアルバムコンプに近付いた!
スペアのOfferingもゲット!って思ってたけど、まだまだ先は遠いようです。

いい勉強代になりました。
レコード通販って難しい😩

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
2017. 07. 15. (Sat) 11:06  [CARPENTERSコメント:2  トラックバック:0

#レコード女子 

女子と言える年齢でもないので、レコードBBA🙄⁉️

久しぶりにレコード購入。
今回買ったのはこちら



Karen Carpenter存命中最後のカーペンターズオリジナルアルバムでもあるカーペンターズ10枚目のアルバム"Made In America"

もちろんUS盤
そして、シュリンク付き!
シュリンク付き大好き(シュリンク付きってだけで価値ありそうだから)

このアルバムはKarenの結婚生活の良い時と悪い時の全てが詰まってる1枚。
だからなのか聴いてるとズーンとくるし(それでも好きなアルバムベスト3に入る)、やっぱり最後の1曲は実生活での結末を知ってるので聴くのを躊躇ってしまうけれど、大人なカーペンターズを感じさせてくれる。
ここから再出発だったはずなのにね…バカだね…。
もっと大人なカーペンターズ聴きたかったよ。


ちなみに個人的にこのアルバムで好きな曲は
Strength of a woman
I believe you
When it's goneの3曲。
だけど良曲ばかりで癖になる1枚なのでついついリピってしまう。

そしてどのレコードにも言える事だけど、20年近く聴いてきてるアルバムばかりなのに初めてレコードを再生する時だけはアルバムを初めて手にして聴くようなドキドキがある。

好きになれるかな?これはどんなアルバムなんだろう…という"不安"と"緊張"そして"アルバムを手に入れた喜び"それらを改めて感じさせてくれる。
だからレコード女子は止められない(笑)

しかし、Beachwood4-5789の振りを覚えてる私って一体なんなんだろう😂

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
2017. 07. 13. (Thu) 20:03  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

カーペンターズ不足 

ロサンゼルスに行きたすぎて買ってしまった…



当初の予定からもう少し先延ばしになってしまいそうなKarenに会いに行く日。

Richardがインスタに載せてたスタバにも行きたいし、末っ子Tがインスタに載せてたアサイーボウルのお店にも行きたいし、Colinが行ってたマリブでも写真を撮りたい☜
やりたい事がただのヲタク旅行(笑)

もはや何が目的なの?って上からツッコミ入りそう😂


高校生の時もよくロサンゼルスのガイドブックを見ては、ダウニーの場所を探したり、センチュリーシティやハリウッドの写真を見ては色々思いを馳せてたな。

またその頃と同じようにガイドブックを見て色々イメージトレーニングしよ✈️

お墓も完成してるだろうから、早く会いに行きたい。
いっぱい話たい事があるよ。

生きてるうちには会えなかったけど、その場所に行けば会えるってなんだか不思議。
悲しいけれど嬉しい複雑な気持ち。

でもやっぱり早く会いたいよー😵
にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村



2017. 06. 29. (Thu) 19:43  [CARPENTERSコメント:2  トラックバック:0

プレイパス(R)サービス有効期限延長 

現在発売中のユニバーサルミュージックによる進化版DVDキャンペーンによるカーペンターズ3タイトル



プレイパス(R)の有効期限延長のお知らせがユニバーサルミュージックのサイトにてUPされています。

当初は6月30日までの予定でしたが、好評との事で12月31日、つまりは2017年いっぱいは有効との事です。
DLも12/31まで出来るんだろうか🤔
先日アプリ開いたら、DL期限迫ってますという表示が出たんだけどな。


あとこれだけDLする曲が残ってる😨

見事に終盤の曲目リスト💦
どんだけコンサートの終わりを見たくないんだよっていう話。

映像の中でKarenは生きてるんだから寂しいとかの感情を取り払うべきなんだろうけど、なかなか進まない。

でもこのまま放置しててDL出来なくなってしまうのも嫌なので、とりあえずDLは今月中に終わらせます🙌

進化系DVDを購入し、DLまだの方はとりあえず6/30までにDLしてしまう事をオススメします。
てことは残り10日!
忘れないようにしなければ。

先程、アプリ更新した所DL期限延長の表示が。

12/31、2017年いっぱいまでDL期間延長されてます。

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
2017. 06. 21. (Wed) 02:33  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0