≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
145位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

レア盤レコードが欲しい 

また、オクを覗いてしまってる日々ですガーン




これといって、探してるグッズとかないんですけど、気になって、覗いちゃいます。












そんでもって、レアなレコードに目がいって、欲しくなっちゃうの~~~~~~~!!!!!
















特に探してる盤はないんですが、シュリンク・シールド・初回・USオリジナル・ステッカー・プロモ・非売品。。。。。




などなど、それらの言葉に滅法弱い。












どうせ集めるなら、US盤がいいし、どうせなら、レア物がいいし~なんて、ついつい欲張りに。




レコード買ってもプレイヤーがないから聴けないんですけどね↓☆












でも、何であんなに高いの?分かってるけど、高すぎじゃない?




しかも、アルバムによっては、ハートの大きさが違ってるやつがあったりとかするから、滅多にお目にかかれないレア盤ともなると、コレクター用のBarbieドール1体分は覚悟か?!なんてついつい、計算してしまいますwarai*
















そんなんだから、見ないようにしてるんだけど、暇つぶしとでもいいましょうか、運命の出会い的にレア物探してとでもいいましょうか、うっかり見てしまったオクのページで発見した、レア盤レコード、あ~、これを落札した時は、ブログにUP*しようハート&オンプなんて思いつつ、入札件数と残り日数、そして、値段を見た瞬間、現実に引き戻されてしまいます。




















諦める時にいつも思う事がこれ。




『ロスに行けば、これの半値で買えるって~!』








でも、旅費やら滞在費を考えると、日本にいてオクで買った方が安いんじゃ?と最近になって気付きましたwarai*












今はまだ、これ絶対欲しい!って盤に出会えてないからいいけど、いずれそういう盤に出会った時は、迷う事なく、勝負にでましょうハート












see youchu*








にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ






にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2009. 04. 27. (Mon) 21:33  [日常コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック