≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

CARPENTERS〜Vinyl Collection〜11/17発売決定
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
132位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カーペンターズを諦めたくない 

ポールマッカートニー来日関係のTwitterでABBA再始動のニュースを知りました、Laylaです。

ABBA再始動のニュースとか半年前じゃんって思われそうですが、半年前とか私は別界隈に浮気してたので恥ずかしながらABBA再始動のニュースは初見でした。

なんでも世界的に有名なエンターテインメント起業家と共に最新のデジタルやヴァーチャルリアリティ(VR)技術を使用した革新的な事業に共同で乗り出すとか…


羨ましい(^q^)

う ら や ま し い(^q^)

ウラヤマシイ(^q^)

VRがイマイチどんな物か分かってないけれど、再始動は本当に羨ましい!!

実はABBAのこの再始動のニュースを見る数時間前に、どうにかやってRichard来日を実現出来ないものか、と思いユニバーサルミュージックのサイト内を見て何か糸口ないかなって調べたけれど、海外アーティストに関してはそれぞれのオフィシャルサイトに問い合わせてくださいとの記載があり、オフィシャルサイトは更新ストップ、ファンレターの宛先は不明という八方塞がり状態を再度突きつけられたばかりだったので、なんとも言えない気持ちに。

オフィシャルサイトが止まってるから日本のレコード会社に助けを求めようと思ったけど甘かった(´;ω;`)

ここまでの状況になったら清く諦める方がいいのかもしれないけど、私は本当に諦めたくない。
そんな思いを抱きつつ目にしたのがABBAのニュース。
これだー!!!!ってなりましたけど、何か?


リアルな再始動は絶対的に不可能。
それはいくらお花畑な私にも分かります。

でも20年ぐらい前にやった中居くんの"うたばん"でのクリスマスの奇跡みたいなのを実現出来ればいいな…みたいな。
前回のソロコンサートで似たようなのをやったのかな?
97年のは行けなかったので分からないんだけど…。


最後の来日から8年、最後のソロコンサートから20年。
そろそろ良くない?


現在のデジタル関係がどれほど進化してるのか分かりません。
ABBA再始動のこのプロジェクトがどんなのかも分かりません。
でも、これが成功したらもしかしたらカーペンターズ再始動も夢じゃないのかな?みたいな。

ただ、それをRichardに伝えるチャンスがない。
スタートラインにすら立てない。

私はそれが物凄く悲しいし悔しい。

今でもカーペンターズが大好きな事、Richardの演奏を聴きたい事、Richardにまた日本に来て欲しい事をRichardだけではなく、日本のレコード会社、カーペンターズに関わる全ての人に伝えたい。

カーペンターズ再始動は私の夢であり、目標です。

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2017. 04. 26. (Wed) 20:21  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック