≪ 2017. 03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 05 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファンですが、カーペンターズを愛する気持ちは誰にも負けません。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

R.Carpenter氏の来日公演希望の署名について
日本で、もう一度、Richardの演奏を聴いてみたい。 是非、日本で来日公演を実現して欲しい。 お願いします!この声がRichardに届きますように。

2009年12月31日をもちまして、署名の受付を終了いたしました。 ご協力いただた皆さん、ありがとうございました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。 blogram投票ボタン

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
270位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ロック最高傑作50~NOW&THEN~ 

ユニバーサルミュージックロック最高傑作50選

ユニバーサルミュージックのロック最高傑作50選にカーペンターズのアルバム【NOW&THEN】が選ばれてます。


ロック最高傑作とは…以下、サイトから引用
1967年6月1日。
サ・ビ-トルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』発売。その、“ロック史上最重要作”とも言われるアルバムの発売から50年を記念して、ロックを創り、受け継ぎ、進化/変革させてきた偉大なアーティストたち50組の、“最高傑作”ばかりを50枚集めて、限定価格¥1,380+税(2枚組は¥1,980+税)で一挙リリースします!
期間は3ヶ月。CDやグッズがもれなくもらえる応募キャンペーン(※)も実施。この機会をお見逃しなく!


ちなみに、【NOW&THEN】の紹介文
リチャード・カーペンター渾身の名曲「イエスタデイ・ワンス・モア」に挟まれたオールディーズ・ヒットのカヴァーや、「シング」「マスカレード」「ジャンバラヤ」といった代表曲を収めるカーペンターズ初のセルフ・プロデュース作にして代表作。全英全米2位、日本のオリコン・チャートでは1位を記録。(1973年発表)

【NOW&THEN】をロックだと私は思った事がないんだけど…🙄
私の中でのカーペンターズのロックなアルバムは【A song for you】か【Horizon】かな、とは思うけど、そもそもロックの定義が分からないから、まぁいいや。

1973年リリースの【NOW&THEN】
ジャケ写は実際にカーペンターズの2人が家族で住んでいたダウニーのお家を背景にRichardの車に乗って撮影されたもの。

Karenが亡くなる朝にいたのもこのお家。

カーペンターズの2人にとってもファンにとっても大事な大事な思い出のあるお家。

アルバムの中身はきっと皆さん一度は聴いた事がある曲のラインナップ。
SingやJambalaya、昨年亡くなったレオンラッセルのThis Masquerade、そしてカーペンターズ代表作と言ってっも過言ではない、Yesterday Once More

それ以外にもRichard作曲のインストゥルメンタル【Heather】やRichardのピアノ演奏とKarenのボーカルのみで始まる【I can't make a music】など隠れた名作もあるので、オススメ出来る1枚です。


Yesterday Once More~のオールディーズメドレーも是非、カーペンターズをあまり知らない人に聴いて欲しい部分!!
カーペンターズってこういう事もやってたんだって知って欲しい。

こうやって書いてると、このアルバムがロック最高傑作50に選ばれた理由が分かって来たかな。
聴いてみて損はしないので是非!

ロック最高傑作50【NOW&THEN】の購入はこちらから

ちなみに、発売日は
2017年5月17日です

Amazonでも予約受付中です
ナウ・アンド・ゼン
ナウ・アンド・ゼン
posted with amazlet at 17.03.16
カーペンターズ
ユニバーサル ミュージック (2017-05-17)

キャンペーン目当てに私も1枚だけ😌
*このアルバムを走行中に聴く際は、オールディーズメドレーの時にご注意ください(笑)
同乗者にガチでビックリされますw

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2017. 03. 16. (Thu) 14:40  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:-

コメント