≪ 2018. 01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2018. 03 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

CARPENTERS〜Vinyl Collection〜11/17発売決定
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
309位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

何がそうさせるっていうの? 

数年前、友達と漫画を貸し借りするのがひそかなマイブームでしたwarai*




いい年した女2人が、暇つぶしに漫画を貸し借りして読む、すぐ飽きたけど、けっこう楽しかったようなww








そんな時、友達から借りた漫画の内容が、超お昼のメロドラマ系な内容で、なんとな~くイヤ~な予感満載のスタート。


ええ、姉弟のラブ物?でも、実は本当の姉弟じゃなくって~。。。。。。みたいな、よくありがちな内容で、けっこう有名な漫画家さんの作品でした。


最後まで読まなかったけど。あまりにもくだらなすぎてガーン










で、ストーリーを読み進めていくにつれて、イヤな予感的中ww








その弟を好きになっちゃったお姉ちゃんがお友達に相談するって場面で、はい


キタ━━━━(っ´∀`)っ━━━━!!!!








『CARPENTERS』の名前~!!!!!!


ホントに書いてあったの!!二人はそういう仲だった、っていうふうに漫画の中で書いてあって、思わず大爆笑w














う~ん、なんでそう思えるのかな?


それが世間一般の目なのかな?










まあ、おもしろおかしく脚色できる材料は揃ってるよね。




まず、兄と妹。それで歌ってるのはラブソング。


妹は拒食症で死んじゃった。


それって、お兄ちゃんに片思いで。。。。。。。とか~。。。。。。。それだけで


1ストーリーできそうだしね。


携帯小説だって書けちゃうかもww?






だからって、何でそう単純に思えるんだろ?




全然おもしろくないし、2人の事をちゃんと知れば、絶対にありえない話なのに。








想像することさえ不可能ww


マヂで勘弁してください、って思うよ。










こういった変なイメージがついちゃってるのって、10年ぐらい前まであった歴史上の偉い人とか、有名人の生涯を取り上げる番組とか、昔のプロモーションとかも関係してると思うのはあたしだけ?




すっごい脚色しまくって描かれてたよな~、って今になって思ってしまう、某番組。


それ見て、しばらく、カレンがめちゃくちゃかわいそうで、リッチはすご~くイヤな人って思いが強くて、本気でリッチ嫌い!ってなってしまいそうだった高校生の頃。


うん、若かったwarai*












いくら興味引かれる昔のMOOK本なんかでも、『悲劇の~』とか『愛の~』とか書かれてると、もう読む気なくして、買う気もなくすっつうの。








そこまで、この2人が危険な関係だった、って想像させたいの?みたいに思うの。








そういうのを含めると、テレビや雑誌の影響力って大きいもんなんだね。








後になって、カレンの生涯をまとめた本に出会い、テレビを見て思ったイメージは消え、リッチはイヤな人っていう思いもなくなったけど、そういう本って、CARPENTERSのファンや興味ある人しか読まないから、やっぱり、未だに変な関係だったんじゃね?って思う人がいるんだろうね。














まあ、思うのは個人の自由だけど、たくさんの人が読む漫画に、描いてほしくはなかったな。


それを信じちゃう人っていないと思うけど、もしかしたらいるかもしれないし、それで間違った情報が独り歩きする可能性だってあるわけだしさ。


せめて、名前を漫画家のオリジナルで作るとかしろよ!っつうの。










See youハート


にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ
関連記事
スポンサーサイト
2008. 11. 21. (Fri) 19:17  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック