≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
3560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
405位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

Karen Carpenter Story 

最近、タロットカードを買いました、Laylaです
いろいろと気になる事があり、携帯の占いサイトだけでは足りず、ついに自分で占ってみようと思い、勢いで購入。
いろいろ種類があって、前々から欲しいな~って思ってたライダーズのタロットにしようかと思ったんですが、まだ初心者なので分かりやすい【琉球ユタはるのタロット占い】にしてみました。

まだカードの解釈とかあんまり分かりませんが、ドキっとするカードが出ると占いってすごいな~・・・なんて思ってしまいます。
そんな事をしながら、更新してない間は過ごしてました


1月も明日で終わりですね。
今月はKarenについていっぱい更新しよう~とか思ってたのに、全然進まずでした。
まだブログにはUPしてませんが、月曜日にKarenへ宛てたメッセージカード他を郵送しました。
無事に届いてくれてるといいんですが。


てなぐあいに、常日頃から私はKarenが大好き!!大好き!!ってこのブログにもウザイぐらい書いてますが、未だに触れてない彼女に関する作品があります。

そう、それが今回の記事のタイトルでもあります

【Karen Carpenter Story】

何度か、コメントなどで動画サイトのURLを教えていただいたりしておりますが、未だに観てませんし、きっとこれからも観る事はないと思います。
(コメントで教えてくださった方には本当に申し訳ないです><)



まず、観ない理由に、興味がない、というのがあります。

おかしいと思います、はい。
これほどまでにKarenが好きなんだから、彼女の生涯を描いた伝記映画に興味がないっておかしいと思われても構いません。

でも、本当に興味がないんです。
だって、本当のKarenじゃないから。
女優さんは、Karen Carpenterを演じてたとしても、それはKarenじゃないから。


大好きな人を他人が演じるのってすごく変な気分だし、イメージ崩れちゃうから。
あっ、この伝記映画を観る事により、Karenに対して幻滅するとかではありません。幻滅もなにも・・・リアルは想像以上だったんだろうなって思ってるから。

本には書けないようなこと、映像には出来ないような事が・・・リアルにはいっぱいだったんだろうなって事ぐらい想像できる。

Laylaにとって、Karen Carpenterはたった一人だから。
どんな姿であっても、私が大好きなKarenは1人だから。たった一人しかいらないから。

だから伝記映画に興味ゼロ。




そして、もう一つの理由が、納得いかない部分があるから。

この映画にはKarenが実際に使用した衣装や楽器、そしてダウニーの家などが使用されているみたいですが、私はそれが許せません。


Karenの物を勝手に他人に使って欲しくなかった。
うん、子供だなって思います。

まるで、昼ドラとかで離婚したり死別した母親の遺品を別の女に触って欲しくない!とかって駄々こねてる子みたいだなって分かってます。


でも、どうしてもイヤ。


たとえ、天国で本人が「そんなの気にしてないから~」って笑ってたとしても、イヤ。
Karenが使ってた物はKarenの物だし、Karen以外には触れて欲しくない。




この事は、私の中のRichに対して納得いかない出来事の一つでもあります。


どうして、Karenの伝記映画を製作しようとしたのか・・・そして、どうしてKarenの遺品を使ったのか・・・カーペンターズファンとしてではなく、Karen Carpenter個人のファンとして許せない。





ここまで書いてきて、自分って本当に面倒な人間だなって改めて実感です。

カーペンターズが他のアーティストの曲をカバーして、カーペンターズサウンドにしちゃうのは大歓迎だけど、他のアーティストがカーペンターズの音楽をカバーするのは反対!

とか・・・

トリビュートアルバムも大嫌い!

とか・・・

RichにはKaren以外のボーカル(身内除外)にピアノ演奏や曲提供、プロデュースして欲しくない!

とか・・・

Karenは好きだけど、Karen Carpenter Storyはイヤ!

とか・・・等など・・・我ながらおもしろいなwって思います。


てか、思い切り変わったファンだなって。
思い切り言えば、


変人だなって(・∀・)


でも、これが自分なんですよね。
変えれないんですよね。まあ、変える気ないですけど


伝記映画を観た事ない人間が語るような事じゃないんですが、気になってので書いてみました。
映画は反対だけど、【Karen's Theme】は大好きです

ステキな曲をありがとう、Rich・・・とこの曲聴く度に思います。



see you
関連記事
スポンサーサイト
2011. 01. 30. (Sun) 13:33  [Karenコメント:0  トラックバック:-

コメント