≪ 2017. 03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 05 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファンですが、カーペンターズを愛する気持ちは誰にも負けません。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

R.Carpenter氏の来日公演希望の署名について
日本で、もう一度、Richardの演奏を聴いてみたい。 是非、日本で来日公演を実現して欲しい。 お願いします!この声がRichardに届きますように。

2009年12月31日をもちまして、署名の受付を終了いたしました。 ご協力いただた皆さん、ありがとうございました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。 blogram投票ボタン

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
270位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

バックバンドメンバーのその後Part2~Cubby” O'Brien編~ 

今年のクリスマス・イブ&クリスマスも1人の予定なLaylaです
1人好きだし、むしろ1人の方が楽だけど、この両日ばかりは・・・1人はちょっとですよね

予定入りそうだったんですが、面倒になっちゃって逃げました\(^o^)/
【I Need To Be In Love】の歌詞が胸に沁みますね・・・。




Tonyの事があって以来、THE CARPENTERSのバックバンドメンバーのその後を調べてたんですが、クラリネット&ボーカル、キーボード担当だったダグ様ことDoug Strawnの事以外、分からなかったんですが、昨日、凛ちゃんからコメントをもらった時に、ちょっと気になったのでCubby” O'Brienで久しぶりに検索してみたところ、彼のサイトがヒットしましたので、ご紹介します。



こちらです。

Cubby O'brien Memoirs of a Mouseketeer←リンクになってますので、クリックしてカビーのサイトへどうぞ。



まだ出来たばっかりみたいなのかな?11月19日にWelcomeメッセージが書いてあるので。

サイトのヘッダー部分の画像に萌えたー!!!!!
誰に萌えたかは書きませんが、Karenも小さくてかわいかった
写真のセレクト、ナイスすぎる!

ヘッダー部分の最後になる写真、今のカビー?
かっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!
ていうか、ダンディすぎるーーーーーーーー!
好みすぎる、今のカビー。



あんなにイケメンだったの?正直に書くけど、Laylaの好みからは大きく外れてたTHE CARPENTERS時代だったから、嬉しい再会?です。


今でもドラムスをプレイされるのかな?
ちなみに、年齢はRichardと同じです。

どうしてこうもTHE CARPENTERSの男性陣はダンディに年を重ねられてるの?
これ今、バックバンドメンバー再結集して、Richピアノで、KarenとTonyはフィルム出演でコンサートが実現したら死ねる\(^o^)/


ていうか、実現して欲しい。
ムリですよねー。でも見たい。ああ、自分どんだけ年上が好きなんだろう。
いえ、THE CARPENTERSが好きなんです。当時のメンバーが好きなんです。当時のメンバーが全員揃った演奏を一度でいいので、生で聴きたいだけ。
残念ながら、今はもういないメンバーもいるし、Karenちゃんいないからどうしようもできないけど、やっぱりあの頃のメンバーは最強だと思ってる。そしてそれは何年経っても変わってないと思う。だって、あれだけ息がピッタリ合った演奏だったんだから。






それにしても、カビーも元気そうで良かった。
残るメンバー、後二人。



サックス&フルートのボブ・メッセンジャーとベースのダニー・ウッダムス。
一番、今現在が心配な二人。

ボブは75歳。元気なのかな?
そして、1996年発売のMOOKによると、Richともメンバーとも音信不通のダニー。


お二人ともどうか元気でいてください。


ボブ&ダニーの情報をお持ちの方、よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ


いつか、ブログのリンクにバックバンドメンバー全員の個人サイトを貼れたらいいな


see you
関連記事
スポンサーサイト
2010. 11. 27. (Sat) 18:28  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:-

コメント