≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
145位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

幸せな時間 

ミネトンカの黒のレースアップブーツが思い切り、カビっててショックすぎたLaylaです
ブラッシングでどうにかカビは取り除いたけど、念のため、専門のクリーニングに出します。
壁|〃´△`)-3ハゥー
ミネトンカをお持ちの皆様、お気をつけくださいって、こんな事態を引き起こすのは、きっと自分だけだろうなw




秋になり、THE CARPENTERSを聴きまくってる日々です。
夏の間は・・・・・お休み期間でした。


そんな中、先日した動画を見て、また1人でキャッー (^∀^*))((*^∀^) キャッー言ってた流れから、今、家に誰も居ない事をいいことに、けっこうな音量でこちらを聴いてます


2010100417080000.jpg

DVD化を切実に願ってる、76年のロンドン公演でのライブ盤。
ちなみに、聴いてるのはポリドール時代のCDです。
レコードプレイヤー持ってないもので




自分しかいない空間で、自分が大好きな音楽を自分が好みの音量で聴いてる瞬間って、幸せを感じれます。
でも、これが大人しく聴けないんですね、はい



ハモるし、ライブ独特のKarenの歌い方を真似っこしたり、かなりノリノリで聴いてます。
絶対、誰にも見られたくない光景の一つでもありますw



このアルバムのLP、写真集欲しさに手に入れた1枚です。
今さっき見返してみたら、Tony写ってないし(´・ω・`)ショボーン
松葉杖なら写ってるんですけど・・・・。
それを発見してしまう自分も自分だけどw

写真集表紙のKarenちゃん、いい表情してるし、好き。

オールディーズメドレーも好きだけど、76年~のメドレーも好き。



聴きながら(歌いながらかも)書いてると全然進まないw
ライブ盤を聴いてるといろいろ書きたい事が増えてきて、ダラダラ書いてしまいそうなのでヤバいです。



やっぱり、いい。
THE CARPENTERS最高すぎる。


Karenの病気からのイメージで、カーペンターズの曲が暗いとか、Karenの声が暗いとか思ってる人っていると思うんですが、全然そんなことないし。

癒しの音楽とか、全然意識して聴いたことないし、好きだから聴く。ただそれだけ。
その時の気分に合わせて、ベスト盤だったり、ライブ盤だったり、オリジナルだったり、ソロだったり。
曲のジャンルも幅広いから、いろいろ選べていい。



うん、大好き~
好きな音楽を聴いてる時は、やっぱり幸せだし、自分が好きな曲なら、どんな音楽でも癒しになると思う。



秋にカーペンターズはピッタリです



see you
関連記事
スポンサーサイト
2010. 10. 04. (Mon) 17:50  [CARPENTERSコメント:-  トラックバック:-