≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

CARPENTERS〜Vinyl Collection〜11/17発売決定
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
358位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

便利な世の中だけど・・・・ 

今年の大晦日は、横浜に行きます、Laylaです
もう大晦日の話?って感じですが、もう決まっちゃったんですといっても、今日の午後に決まったばっかりですがw
大河ドラマ全然見てないけど、行くからねー。
初カウントダウン、今から楽しみです。
ちなみに、元旦は、Karenが大好きなキャラがいる所に行って、あの熊のぬいぐるみを(σ・∀・)σゲッツ!!する予定です(*´艸`*)
おみやげも買って送ろうっと



てな感じで今日も元気に過ごしてますが、世の中、ホントに便利になりましたよね。
こうやってネットで全世界と繋がれて、欲しい物は欲しいときに手に入れる事ができて。


前記事をするときに、茶封筒の中身を改めて見て、あの頃はこの切抜き一つ手に入れるのさえ大変だったし、雑誌とかも買い逃したらもう絶対に手に入れる事ができないってぐらいだったし、CDやビデオのリリース情報も今みたいにすぐに分かるわけじゃなく、Karenのソロアルバムの発売日や武道館ライブのビデオ発売日は、夏休みのワイドショーで偶然入手した情報で、当時は朝から狂喜乱舞だったし、いろいろと不便だったけど、良かったなーって思ってしまいました。


だって、それに行き着くまでの時間も思い出になるんだから。
あの発売日までのワクワク感。どんな曲なんだろう?ジャケットはどんなの?とか、ワクワク、ドキドキしてましたよね。
今でもそういうドキドキ・ワクワクはありますけど、発売日前に入手しようと思えば入手できちゃうじゃないですか、そういうのって。だから実際に手に入れた時の喜びが半減じゃないけど、冷めちゃってる感じです。




今は、働いてお金を得てるのもあるので、好きな物を多少は値段を気にしつつも容易く手に入れる事ができるけど、その分、物に執着しなくなったな、とも思います。


40周年BOXを簡単にじゃないけど、すぐに手放してしまったのも執着心が自分の中に無かったからです。
え?ホントにファンなの??って思われちゃうかな。
40周年BOX一度は手にしてみたい。じゃあ、買っちゃおう。で、手に入りました。でも、何か想像と違くない?間違いもあるし・・・・・・う~ん・・・・・何かイヤだな~。せっかく買ったけど、手放そう、みたいな感じで手放してしまったのは事実です。


でも、高校生の頃、必死に1枚1枚、ランダムに購入していったポリドール時代のCDは絶対に手放せないし、一番最初に買ったベスト盤も手放せない、初めて買ってもらったBOXセットの【From The Top】も手放せない。
苦労して手に入れた物ほど、絶対に手放せないんですよね。

ポリドール時代のCD、中にはケースにヒビが入ってるやつがあったりしますが、買いなおしたりしてないんです。
だって、その1枚を購入するのに何軒もCD屋さんをハシゴしたり、かなりの時間を要したので。
今なら、割と簡単にオークションなんかで手に入れる事ができますよね。
でもそれじゃ、意味がないっていうか、なんというか。



簡単に手に入れる事ができた物とそうじゃない物、その違いって、何だかすごいですよね。




なんか、これじゃいろいろ手放しちゃった自分を正当化してるみたいかな。
好きだからといって全部を受け入れる事ができない。そんなファンでごめんなさい。



ちなみに、個人的には40周年BOXより35周年BOXのが好きです。
持ってないけどw
でも、いつか絶対にこれは手に入れたいな。



see you
関連記事
スポンサーサイト
2010. 09. 10. (Fri) 20:11  [日常コメント:0  トラックバック:-

コメント