≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
453位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

センターからのメルマガ 

ここ2,3日、プーペの着せ替えは念願の【花魁】コスなLaylaですパンプス


頭沸いとんのじゃ?って思われそうだけど、ドラマJINを見てから、ずっとやりたかったんでありんすw


中谷美紀さんの花魁姿に一目惚れだったものでハート&オンプ


まあ、花魁コスするのに総額いくら注込んだかかは・・・・・あえて書きませぬ\(^o^)/


自己満でありんすよw








すいません、普通に戻ります。








さっき、メールを開いたら、CPACからメルマガが届いてました↑


内容は、CPACで開かれる各種イベントのチケットの案内でした。






うん、名前なかった\(^o^)/


あったらあったで、お金の工面に今から走らなきゃならないんだけどねw






Richがセンター関連のイベントに出る時は、ほぼ極秘??関係者筋??からしか情報入手できないようになってるのかな~?


(-ω-;)ウーン分からない・・・・・・・。


いつだったかの、クリスマスの時期に、RichとMindi嬢がステージに立ったよ、と書かれたクリスマスカードを現地の人から受け取った時には、行きたかったよーーーーーーーーーと叫びましたw












あー、もう一度、CPACに行きたいな。






CPACでRichのショーをもう一度、いえ、もう一度と言わずもっとたくさん見たいな。










TimeLess THE CARPENTERS





夕暮れのCPACkirakria*






次は20周年記念の時かな~?


後4年??直前になって資金繰りに苦しまなくていいように、今から準備しよっときゅん






see youchu*

関連記事
スポンサーサイト
2010. 07. 29. (Thu) 13:36  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック