≪ 2017. 09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 11 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

CARPENTERS〜Vinyl Collection〜11/17発売決定
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
132位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

75's 76's 77's 

最近の曲がほぼ同じ曲に聴こえて仕方がないLaylaですパンプス


うう~ん、サビ部分だけ聴いただけなのに、初期アルバムの収録曲に似てる気がしてならない・・・・・・某さんの新ドラマの主題歌。


とうとう感性が鈍ったかも、自分\(^o^)/










7月に入ってから更新率悪くてすいませんu-n*


予告通り?ときメモGS3から抜け出せないんですよ、はい。


でも、最近は若干まともな生活が送れるようになってきました←え?warai*




今日も、一昨日に続いて『今日の1枚』みたいなタイトルで書こうかな?と思いましたが、それが恒例になってくると絶対ネタ切れになるし、面白みに欠けると思ったのでやめました。


ちなみに、『今日の1枚』として本日、ご紹介する予定だったのが、1976年リリースのアルバム「*a kind of hush」*でした。






個人的に、75年、76年、77年のリリースアルバムが大好きです。


初期のアルバムよりも中期って言っていいのかな?この3年間にリリースされたらアルバムがすごく好きです。








Tonyのお別れ会チャットで少しだけお話させていただきましたが、75年っていう年は、2人にとってもTHE CARPENTERSとしても折り返しの年だったようにLaylaは思ってます。






75年~のアルバムって、安心して聴けるっていうか、サウンドが安定してるというか、一つのTHE CARPENTERSサウンドの完成形がここにある!みたいな。




残念ながらレコードの売り上げは落ちちゃってた時期ですが、逆にそれが良かったのかな?みたいな。


Richからヒットするアルバムを作らなきゃ、みたいなプレッシャーが無くなってたかどうかは不明ですが、アルバムにキツキツ感がないように思います。


Horizonは別ですね。もう、あれは完成度すごい高いんだけど、けっこう体力使いますよね。


アルバム聴くのに体力必要なの?って話ですが、Horizonを聴き終えた後の疲労感?みたいなのは半端ないように思います。


苦労して作りあげられた1枚だというのがアルバムから伝わってくるんですよね。








それに中期といえば、バラードが最高。


特にバラード3部作ハート*キラ勝手に言ってるバラード3部作warai*






バラード3部作の話をすると長くなりそう汗


ただでさえ、今日はまとまりない記事なのに。。。。。っていつもですね、はい、すみません。




なのでまた今度、バラード3部作については、語らせていただきます。












THE CARPENTERSの中期のバラードはもっと評価されてもいいと思うんです。


有名曲ばかりじゃなくて、もっとこういろんな曲をたくさんの人に知ってもらいたい。


ベスト盤だけじゃなくて、オリジナルアルバムにも興味持って欲しいな~、みたいなね。






TimeLess THE CARPENTERS





お気に入りのオリジナルアルバム3枚heart+kira*


この中で1番好きなのは、PASSAGEですけどねきゃはっしつこい?w




see youchu*





関連記事
スポンサーサイト
2010. 07. 13. (Tue) 00:00  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック