≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

プロフィール

Layla

Author:Layla
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード



現在aliveというサイトにてRichard Carpenterの来日公演リクエストを行ってます。
Richardにもう一度日本で演奏して欲しい、カーペンターズを諦めたくない!そんな気持ちからリクエストページを設定しました。
リンク先よりリクエスト募集してるので、Richard来日公演に興味がある方はよろしくお願いします。

そして、Timeless The CARPENTERSはこちらも絶賛応援中です。
Richardの長男Colin Carpenterが所属している注目の男声4人組

GNTLMN

Official Instagram
GNTLMNオフィシャルインスタ
デビュー曲"Get Some"
iTunes storeにて6/20〜配信中 "Gntlmn"もしくは"Get Some"で検索🙌


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
177位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

やっぱり納得いかない(q`0´p) 

初のアメンバー記事です。


てか、アメンバーいないしwarai*


でも、これだけは限定記事にしとかないとな~・・・・・と思って。












もうこのネタ書きたくないよ~・・・・・でも、書かなきゃモヤモヤしたのが晴れないし…


オリコン1位に小室哲哉“何万人の方々に感謝”




最近、小室さん関係のニュース多いよね。


復帰したから?







小室さんには全然興味なかったです、例のコラボ話までは。


プロデューサー時代全盛期には、よく聴いてたし、歌ってたし、【朋ちゃん】と呼ばれるのが非常にイヤだったな~というぐらいでした。


(今でも、リアルに【朋ちゃん】と呼ばれるのには抵抗あります。リアルの名前知ってる方にしか分からない話ですいませんu-n*






でも、例のコラボ話から逮捕に至ってからは、興味ありというか、気になって、気になって仕方ありません。


上海万博もワールドツアーも諦めたからグドグド言わないけど、何か、説明をください、と彼のニュースを見るたびに思ってしまいます。










何らかの雑誌のインタビューでもいいし、ワイドショーとかの独占インタビューの中でもいいので、コラボ話がダメになったのならダメになった、という説明をください。



小室さん自身、罪を償って?復帰されて、1位獲得されて嬉しいのは分かりますが、その影では、いろいろ納得していないファンの存在がいるという事を忘れないでいただきたいです。





たぶん、THE CARPENTERSファンの中で、未だに小室さんとのコラボ話にグドグド言ってるのはLaylaだけだと思いますが、ど~しても、納得できない。





なんていうかさ、なんていうか、全然、敬われてない気分がするの!


Richard Carpenterが!THE CARPENTERSが!!




きっとRich本人や関係者には説明が行ってるとは思いますが、ファンにも誠意を見せることは大切だと思います。





説明がない限り、Laylaは小室さんのニュースを見るたびに、2008年10月のニュースを思い出してしまいます。












関連記事
スポンサーサイト

コメント














トラックバック