FC2ブログ
≪ 2018. 10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018. 12 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

Richardインスタやってます! Richard Carpenter Official Instagramはこちら→Richard Carpenter Official Instagram

カーペンターズ17年振りのNewアルバム発売中
CARPENTERS With Royal Philharmonic orchestra12/7世界同時発売
Carpenters With The Royal Philharmonic Orchestra
Carpenters The Royal Philharmonic Orchestra
UMC (2018-12-07)

CARPENTERS With Royal Philharmonic orchestraアナログ盤2/8世界同時発売
Carpenters With The Royal Philharmonic Orchestra [12 inch Analog]
Carpenters The Royal Philharmonic Orchestra
UMC (2019-02-08)
売り上げランキング: 14,184

iTunesでも配信中💞

12月上旬、Richard Carpenter来日💞
山野楽器銀座本店でのレポはこちら▶️Richard Carpenter山野楽器銀座本店イベントレポ

THE CARPENTERSは49年目も進行形です。
2019年デビュー50周年を迎えます。


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2029位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
262位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

Merry Christmas Daring先行配信中 

12月7日に世界同時リリースされる
カーペンターズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
カーペンターズ
ユニバーサル ミュージック (2018-12-07)
売り上げランキング: 442


Carpenters With The Royal Philharmonic Orchestra
Carpenters
A&M (2018-12-07)
売り上げランキング: 1,218


"CARPENTERS With The Royal Philharmonic Orchestra"

アルバム発表直後はテンションぶち上がり過ぎて、アルバム詳細もよく読まず、とりあえず予約してダウンロードして、頭の中を整理する為にブログに書いて、情報について行くのが必死でしたがやっと落ち着いて来たので、アルバム詳細をやっと把握😅

ユニバーサルミュージックからの情報によると、
カーペンターズのオリジナルのヴォーカルとインストゥルメンタル・トラックに、ロンドンのアビイ・ロード・スタジオで録音された、リチャード・カーペンター指揮によるロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(以下 RPO)の演奏による新しいオーケストラ・サウンドが加えられている。

アルバム発表された直後~ダウンロードした直後まで、前回のRichardソロみたいなのをイメージしてたからダウンロードしてKarenのボーカル流れて来た時はもう大混乱💦

え⁉️
私のあいぽんおかしい?なんかバグってる⁉️なんでKarenが⁉️え、待って無理😣
ってジャニヲタ時代の名残り炸裂😂


リチャードとRPOは、カレンのヴォーカルとドラムス、リチャードのキーボードとヴォーカル、ボブ・メッセンジャーの木管楽器、トニー・ペルソのギターを含む、カーペンターズのコア・バンドのオリジナル・レコーディングを補完する新しいアレンジを録音した。

カーペンターズのオリジナル・レコーディングには、ベースのジョー・オズボーン、ドラムスのハル・ブレイン、トランペットのチャック・フィンドレイ、オーボエのアール・ダムラー、ハーモニカのトミー・モーガン、ペダル・スチールのバディ・エモンズ、サックスにはトム・スコットとダグ・ストローンという大物ミュージシャンたちが参加している。
もうこの一文だけでも嬉しい!!

黄金バックバンドメンバー復活✨
これはカーペンターズ復活といっても過言ではないはず。

そんなカーペンターズの新しいアルバム、ユニバーサルミュージックストアやAmazon、HMV等の通販サイトの他にもiTunesにてプレオーダー受付中です。


iTunesストアにてプレオーダーして頂くと、今なら"Yesterday Once More"と"Merry Christmas Daring"を先行でダウンロードして頂けます。

その中から本日は"Merry Christmas Daring"をご紹介します。
前置きの長さよ😂

"Merry Christmas Daring"
今楽曲はカーペンターズの2人の恩師でもある、フランク・プーラーが作詞、1966年にRichardにより曲が付け加えられた作品です。
なので、Richard20歳ぐらいの作品であり、カーペンターズのオリジナルクリスマスソングです。

オリジナル盤は1970年11月20日にアメリカにてクリスマスソングとしてリリースされています。



カップリングは"Mr.Guder


日本では1971/10/10リリースの"Superstar"のカップリングに収録。
他にも1974年リリースの"Santa Claus Is Coming to Town"のカップリングや1977年リリースの"Christmas Song"のカップリング、1978年リリースのカーペンターズ初のクリスマスアルバム
"Christmas Portrait"に収録されています。
クリスマス・ポートレイト
カーペンターズ
ユニバーサル インターナショナル (2001-11-28)
売り上げランキング: 71,509

ちなみに、アルバム収録Ver.はKarenの希望により1978年にリードボーカルの録りなおしとリミックスが施行されています。

今回、先行配信されている"Merry Christmas Daring"のリードボーカルはアルバム収録Ver.だと思います(これで違ってたら恥ずかしい)
オリジナルVer.と聞き比べて最初に気付くのは"A special one for you"の"special"の発音。
言葉では上手く表現出来ないけど、この部分以外にも歌い方の変化が感じ取れます。


RPOが加わり、新しいアレンジを施された今楽曲。
これからのシーズンにはピッタリの1曲になってますので、ここは是非プレオーダー後にダウンロードしてオリジナルと聴き比べてみてください。

バックバンドメンバーもみんな大好きだからBobのサックス残してあって本当に嬉しかった😢
Richardありがとう😢💞

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2018. 11. 06. (Tue) 10:01  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0