≪ 2017. 08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 10 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
257位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カーペンターズ未発表曲リストからリリース可能なのをピックアップしてみたのでRichard Carpenter様お願いしますPart3 

時々、インスタ丸ごと消したくなりますLaylaです。
アカウントは理由あって消したくないので、投稿だけけっこうな数消して、今はまた1桁代の投稿数🙌
インスタもけっこう疲れるからRichardもきっとそうなのかな🤔なんて考えたりも。

てことで、そろそろ未発表曲リストからのリクエスト記事再開です。
これで最後になるはず。

過去2記事はこちら
カーペンターズ未発表曲リストからリリース可能なのをピックアップしてみたのでRichard Carpenter様お願いします

カーペンターズ未発表曲リストからリリース可能なのをピックアップしてみたのでRichard Carpenter様お願いしますPart2

第3弾の1曲目は
Try to Win a Friend('75)
「これはKarenのボーカルが入ってると思う。いつかは使ってもいいと思ってる」
キター!!!
ボーカル入ありがとうございまーし!いつかは使ってもいいと思ってる!!またまたありがとうございまーす!!
で、そのいつかはいつ?
そこ重要←

Just Somebody


「カーペンターズ向きの曲じゃなかった」
ってあるけど、ダメ?
けっこう合ってそうな気がしたんだけど…。
もしボーカルがあれば聴いてみたいような。

why Don't They Understand

これかな?
「Karenのボーカルも全部入ってるけど、僕の頭の中ではいつも未完成。オリジナルの方が良かったって事になった」
って言ってるけど、オリジナルかカーペンターズVer.どっちがいいかっていうのを決めるのはファンじゃないのかな?
納得いくまでアレンジしていつかは聴かせてください。
待ってます。


最後はこの曲
Something's Missing(KC's solo)
本音を言えば、Karenソロのアウトテイクス全部許可貰ってリリースして欲しいぐらい。
でもそこはアーティストの意思を尊重しないといけないよね。
「Karen自身気に入ってないし、未完成だからアウトテイクスなんだ」ってあるけど、やっぱりどうしても聴きたいって思ってしまう。
頑張って作ったソロアルバムだから。

その中での"Somthing's Missing"
「カーペンターズっぽいから許可して貰えたら、アレンジしてみたい」というRichardの言葉を信じたい。

Karen Carpenterソロアルバム第2弾があっても良くない?
ダメ?上から怒りに来るかな?


と、ダラダラと未発表曲リストからリリース可能そうなのを独断で書き出してみましたが、改めて未発表曲リストを見てみると面白い事に「この曲は世に出せない」って言ってた曲や「これをリリースするとKarenに怒られる」って言ってた曲をMOOK本発売の数年後にはCDに入れてリリースしちゃってるRichard。

未発表曲だから~
これはダメ、これは向いてない、って言ってても諦め切れないんだよね。


ちなみに、未発表曲リストからリリースされた曲はこちらです
And When He Smiles.
Rainbow Connection.
Dizzy Fingers.
Leave Yesterday Behind.
You're Just In Love.

You're~に至っては「世に出すものじゃない」って言ってたのに、いざ世に出すとこの曲大好き!2人のハモり最高!ってなっちゃったファンがいるんだから、Richardもビックリだろうな😂

Rainbow Connectionはホントに嬉しかった。
彼女は怒鳴りに降りて来たんでしょうか?
そこが唯一の気になるポイント(笑)


気長に待ってるので、また新しい音楽と未発表曲リストからのリリースお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017. 09. 10. (Sun) 08:10  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0