≪ 2010. 10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2010. 12 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード


I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.


THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
257位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。


Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

20代最後に聴いたアルバムと20代最後の手紙 

お久しぶりです、Laylaです
お得意の?放置プレー期間中でした(笑)
放置してた間、メキシコのシンガーThalia熱が再燃してしまい、Thalia色な日々でしたw



さてさて、先月の24日。
ジョン・ベティスと同じ日に無事に30代に突入しました
何の焦りもなく、ただ普通の日常でしたがね。

そんな20代最後の日に聴いたアルバムがこちら。
DSC00043.jpg

おそらく彼女自身も20代最後にレコーディングしたであろうこのアルバム。
どんな事を考えてたんだろう・・・1980年3月1日に・・・な~んて考えながら聴いてました。


20代は本当にあっという間でした。
Karenに会いに行き、Richに会いに行き、F4にハマり香港・東京に追っかけし、マシャに再びハマり追っかけて・・・忙しかった~。
そんな中でたくさんの方々に出会い、出会いがあれば同じくらいバイバイもしました。


もう一度、連絡を取り合いたいと思う人も数人います。不思議な事に、全員がカーペンターズ絡み。
縁があれば、また出会えるのかな?なんて思ったりも。



そして、20代最後に彼女に手紙を書きました。
DSC00015.jpg


汚い字ですいません
久しぶりの手紙。
今ハマり中のキキララのレターセットで。
一番最後の最後の1行まで・・・本音を書けなかった。

ここまで引っ張るか?みたいなw
手紙だけではちょっと寂しかったので、ちょっとしたプレゼントを添えて郵送。


やはり、私にとってKaren Carpenterはいくつになっても特別な存在なようです。



彼女が生きれなかった30代~の人生。
彼女の分まで楽しませていただきます!



皆さん、30代になったLaylaをよろしくお願いします(o*。_。)oペコッ

see you
スポンサーサイト
2010. 11. 07. (Sun) 11:40  [日常コメント:0  トラックバック:-