≪ 2010. 10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2010. 12 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

CARPENTERS〜Vinyl Collection〜11/17発売決定
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337

THE CARPENTERSは48年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
337位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カーペンターズとの15年Part5~今だから言える事~ 

最近、クックパッドを見るのが好きなLaylaです
クックパッドでヘルシーなダイエット中でも食べれそうなレシピを探したり、絶対に作れないけどお菓子のレシピを見たりして楽しんでます
ああー、体重の事を気にせずに、食事を楽しんでみたい。
簡単な事ですが、難しい事です。
ふくらはぎに筋肉つきすぎてきてるのが・・・今の悩み。
韓国苦手だけど、韓国のアイドルみたいな美脚になりたい~





いよいよ来月の22日で、LaylaがTHE CARPENTERSのファンになって15年目を迎えます。
今ではこんなブログを立ち上げ、ネタの宝庫とばかりに書いてますが・・・今だから言える恥ずかしい勘違いを今日はご紹介します。



ファンになり、CDを買って1ヶ月ぐらいは、【Superstar】と【Ranidays and Mondays】は繋がって1曲だと思ってました(笑)
ネタでしょ?とか、CDタイトル読める?ちゃんと曲聴いてる?って思われそうですが、ネタではありません。
ですが、後半部分は否定しません

image.jpg
こちら、【未成年】の最終回が終って数日経って購入した初めてのTHE CARPENTERSのCD。
とりあえず、【Yesterday Once More】が入ってるCDなら何でも良くて買ったのがこの1枚。

年季入ってます。今でも聴きます。【40/40】よりこっちを聴いたりします。


ファンになってすぐの頃で、CD買ってはみたけど、THE CARPENTERSのことなんてホントによく知らず、曲もドラマで使われてた数曲以外は全然知らず、初めての洋楽アルバムで、( ゚д゚)ポカーン状態でした。

そんなんだから、とりあえず知ってる曲(主にYestarday Once MoreとTop Of The World)ばかりをリピって聴いてたんです。

同じCDをお持ちの方なら曲順分かるかと思いますが、1曲目がYesterday Once Moreで4曲目がTop Of The Worldなんですね。
で、とりあえず、1曲目終ったらすぐにTop~にスキップしようとCDのスキップボタンを押し、曲が流れてくるのを待つんですが、流れて来た曲が【Ranidays~】でもう当時はかなり混乱しましたw




え?あれ??ちょっと、Top~は?どこ??みたいに。

もしかして行き過ぎた?とか思い、何度かスキップボタンを押すと流れて来たのが【Ticket To Ride】で・・・完全に混乱してました。
それが1度や2度ならまだしも、1ヶ月近くその状態。


途中から2曲だけをリピる事はしなくなり、最初から最後まで勉強しながら聴いてたりしたんですが、それでも分からなかった。
ドラマでも【Superstar】使われたのに・・・全然気付かなかった。
さすがにおかしい!って気付いた時にCDの曲順見て、驚愕。


え?別の曲だったの?2曲目と3曲目って・・・みたいな。似てるじゃん!!違うってありえない!って普通に思いましたw
今思えば、当時の自分がありえないけどねw
あの時の驚きは今でも忘れられません。本当にビックリして、納得行くまで何度も聴いた。

それでもしばらくは納得できなかったけど(笑)


だから私は今でも、ベスト盤などで【Superstar】と【Ranidays and Mondays】が続けてあるのが嫌いw
さすがにもう間違えないけど、この曲順を見るといつもこの時の事を思い出すから。


いい思い出なのかもしれませんね、これもw
どんだけバカなん?って話だけど、それほどまでに他の曲に興味がなかった。
収録曲の曲順とか気にした事なかったし、曲名もとりあえず、好きな曲だけ分かってればいいみたいな状態だった。
だから、今みたいにブックレットで大好きなTonyの名前を探したりもしてなかったし、ドラムスがKaren担当で嬉しくなったりとか全然なかった。




それが15年後にはこんなんですよ。
恐るべき、THE CARPENTERSのパワー。



でも、こんな風にマニアックになったのって、実を言うと・・・数年前からなんですけどね。
それはまた今度にでも。



一つこのベスト盤に関して言えるのは、このアルバムには、中3の受験の思い出やこんな恥ずかしい勘違いの思い出がいっぱい詰まってるってことですね。



see you

スポンサーサイト
2010. 11. 29. (Mon) 22:47  [THE CARPENTERSとの15年コメント:0  トラックバック:-