FC2ブログ
≪ 2018. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018. 09 ≫

プロフィール

ToMoKo

Author:ToMoKo
1995年放映のドラマ【未成年】以来のカーペンターズファンです。
リバイバルブームからのファン。
一時期Jヲタやってましたが、2016年再びカーペンターズに戻って来ました。
いろいろな視点からカーペンターズの魅力をお伝えしていけたらなと思ってます♪
Tony Peluso個人のファンでもあるので時々、Tonyについても語ってます。

初めましての方、カーペンターズファンの方、ゲストブックにどうぞ♪

メッセージボード

シングルス1969~1973【MQA/UHQCD】6/20発売予定
シングルス1969~1973
シングルス1969~1973
posted with amazlet at 18.06.06
カーペンターズ
ユニバーサル ミュージック (2018-06-20)
売り上げランキング: 33,164

CARPENTERS〜Vinyl Collection発売中
Vinyl Collection [Analog]
Vinyl Collection [Analog]
posted with amazlet at 17.10.16
Carpenters
A&M (2017-11-17)
売り上げランキング: 2,337


THE CARPENTERSは49年目も進行形です。2019年デビュー50周年を迎えます。
2010ハリウッドボウルの殿堂入り(hollywood bowl hall of fame)にTHE CARPENTERS選ばれました。

I Love Tony Peluso. His guitar sound is forever.

カテゴリ

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

月別アーカイブ

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

フリーエリア

Timeless THE CARPENTERS
バナー作ってみました。



Click for ロサンゼルス, California Forecast Click for Thousand Oaks, California Forecast free counters Locations of visitors to this page

RSSリンクの表示

QRコード

QR

music,music,music 

Smooth radioというサイトでRichardの活動再開の記事アップされてます🙌

"Richard Carpenter is making a new carpenters orchestra album at abbey road"
という見出しで、Richardのインスタと一緒に紹介されてます。

でもこのニュースサイトで気になったのはやはりこれ❤️
KarenとElla Fitzeralaのメドレー😭
80年のmusic,music,musicの時のやつ!



これはCDでしか聴いた事がなかったので(普段、youtubeで探して見ない)嬉しかった😭
FBのA&Mのページ見ると写真と動画はRichard提供なのかな?
何気に初めて見る写真だったし☺️

musicmusic,musicは"From This Moment On"が好きだから、もう権利関係クリアしちゃってえ50周年に映像集もバーンと出そうよ🙆🙌
78年のTonghit Showは絶対入れて欲しいし、スペースエンカウンターも76年のTVスペシャルも、クリスマススペシャルもロンドンのパラディウム公演も出そ❤️
確実に無理って分かってるけど、そういうのを想像するだけでも楽しいし、Richardならやってくれるかも⁉️って思ってしまう😆

きっとKarenちゃんもこの活動再開は嬉しいはず🙌🏻💗

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2018. 08. 17. (Fri) 06:51  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

最近のレコード事情 

Richardの活動再開報告以来ほぼRichard関連の更新になってたので久しぶりに最近のレコ活を。

今月に入って購入したアイテムは以下の通り↓↓


LP3枚とEP2枚の計5枚

LP3枚

UK盤が2枚でそのうちの1枚はこの記事で紹介したパラディウム公演盤。
A Kind Of HushはUS盤のシュリンク&ステッカー付き。
Ticket To RideのHAMLETはヲタクあるあるで欲しくなって運良く開始価格のまま格安で購入出来た1枚。

EP2枚

Hurting Each OtherとOnly Yesterdayのピクチャースリーブ
どちらもUS盤


Hurtingの方はインスタに上げてあるので盤やラベルが気になる方はそちらを見てみてください。

Only Yesterdayの方は残念ながらA面のBメロサビ終わったあとから傷で聞けず😭
通販で買ったから仕方ないし、よく見ると99セントの値札ついてるから仕方ない😂⁉️

B面のHAPPYは問題なく再生出来たので良かった。

Only Yesterday以外は問題なく全ての盤は再生出来ました👌
パラディウム公演は感動した😭

今月はあと1枚、この5枚の中のどれかと同タイトルの盤が届く予定✨
今月はこれで終わりかな?

HAMLETに関しての色々はまた今度🙌

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村
2018. 08. 16. (Thu) 12:03  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

気分はロンドン🇬🇧 

今までスルーしてたくせに他の人が買ってるの見ると欲しくなる...ヲタクあるある🙄⁉️

今週からロンドンでレコーディングしているRichard。
私もロンドンに行きたい!!
でも行けない😭ならせめて...ロンドンの気分に浸ろう的な怪しげな理由で買ったわけではなく、本当に偶然。
まぁ、パラディウム公演のライブ盤が日本盤の他にUK盤もあるってすっかり忘れてただけなんだけどね😂

久しぶりに買ったレコードはこちら


1976年パラディウム公演のUK盤


マトリックスナンバーはまだ詳しく見てないので未記入。

ラベル

実物見るとシルバーラベルなんだけど、こうやって見ると白ラベルに見えてしまう。

パラディウム公演盤は元々は写真集目当てに日本盤を持ってて、それだけで満足してしまっていたけど、どうせなら発売国のオリジナル盤も持っていたいな、と思ったというか、オークションでけっこういい値段になってるのを見て欲しくなってすぐに探してお手頃価格で購入。

メドレーの"Goodbye to Love"を聴く勇気が出なくてまだ針を落とせてない。
CDだと普通に聴けるのにレコードとなると身構えてしまう。
あのギターとドラムスとオーケストラとボーカルが融合した瞬間に向き合う自信がない。

このツアーの時のKarenはきっと色々と幸せだったんだろうな。
デートしてて仕事に遅刻するってお花畑🌼.*
まさに"恋する女は綺麗さ~"
でもそういう人間らしい所が彼女の魅力❤️
しかし、私はこの公演を思い出すとソフトクリームを食べたくなるのよ←
あとスニッカーズも(笑)
どうしてくれるのよ、Karenちゃん(笑)
本当にどうでもいい事ばっかり覚えてる😂


Richardインスタ更新されてます。


後ろ姿ぁ…(๑♡∀♡๑)
後ろの椅子に無造作に置かれたバッグ✨
元々だけど隅々まで目を皿のようにして見回す癖どうにかしたい(笑)

更新本当に嬉しい!!

にほんブログ村 音楽ブログ 1970年代洋楽へ
にほんブログ村




2018. 08. 10. (Fri) 06:41  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

そっくり過ぎてビックリ 

ジュークボックスが復活したとの事で、約半年ぶりに音浴博物館へ行ってきました🚗💨

ジュークボックスと言えば、BeachwoodのMV💞
あの80年代初期の雰囲気大好きです。
でもやっぱり、カーペンターズと言えば70年代なんだよな~🤔

ジュークボックス目当てに行ったので、本日はリスニングルームは使用せず。
100円入れて、ビートルズの"You know my name"をセレクト✨
100円入れる所から動画に撮れば良かった😢

つい最近手に入れた7inchにジュークボックスタグが付いていたのでそこから色々とレコードの話になり、カーペンターズの話へ(カーペンターズの人として覚えて貰えてる)。

そこでロゴの話になり、「ペテロ&カプリシャス」のロゴがカーペンターズにそっくりだよ、カーペンターズの曲もカバーしてるから聴いてみる?という事になり、こちらを再生。



ペテロ&カプリシャス"Once Again"
いやいや、ロゴよ😳
Cで始まりSで終わる所も、真ん中の湾曲部分も、カーペンターズにそっくり!
綴りの文字数が違うだけなのでは💦

カーペンターズのロゴが出来た?のが71年の"CARPENTERS"あたりからで、こちらのペテロ&カプリシャスのデビューも1971年なのでどっちが先なのか分からない。

でも驚くのはロゴだけではなかった。
まずは"We'be only just begun"を。
出だしの部分で固まる私、え?これって本物(カーペンターズ)じゃなくて?
そして、ボーカル始まって更にビックリ😳⁉️

え?え??ボーカルも本物(カーペンターズ)じゃなくて?
いや、でも発音が違う!
って、演奏もバックコーラスもまんまカーペンターズなのでは(;∀;)

凄い、こんなにも本物そっくりなカバーが世の中に存在するなんて。
目を閉じて聴いたら、間違うのでは…なんて思うぐらい、そっくりすぎて大混乱。

"Yesterday Once More"と"Jumbaraya"も再生して貰ったけど似すぎてて怖いぐらいでした。

Yesterday Once MoreのBメロに流れるキーボードまで同じだったのには恐れ入りました。
そこまで研究しつくてあるって凄いとしか言いようがない。
違う点はYesterday Once Moreのハイハットの有無と英単語の発音、Jumbarayaのギターソロぐらいだったような...。
ギターソロも完コピしてあったらどうしようって思ったけど、そこは大丈夫だったのでちょっと一安心☺️

カーペンターズのトリビュートやカバーアーティストはほとんどと言うか、全く聴かないのでかなり衝撃的な1枚でした。

その後もカーペンターズのアルバム"Horizon"をBGMに色々とカーペンターズについてお話し、楽しい一時でした。
"Horizon"のジャケ写はファン以外の方はなんでこんなジャケ写なの?って気になるのかな?
自分で"笑わないキャンペーン"って名付けたくせに、口に出して説明するのがなんだか気恥ずかしかった😅
別のネーミング考えようかな…。

でもでも、ジャケ写について説明したり、カーペンターズのあれこれ、現在のRichardの事を話してる時が一番幸せ💞


2018. 07. 31. (Tue) 17:08  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0

ドーナツ盤 

インスタにアップしたけど、こちらにも🙌



最近の戦利品✨
ずっと探してた1枚💞

カーペンターズの代表曲と言っても過言ではない、1973年発表のYesterday Once MoreのUS盤🇺🇸


c/wは1972年のアルバム"a song for you"からRoad ode

日本盤の方はこれでもか!ってぐらいに出回ってるけど、USオリジナルはなかなかというか、滅多にというか、実はこれが初見で、オリジナル信仰な為、絶対これは買う!って決めて最後までドキドキ通り越してイライラした(笑)
でもどうにか予算内に収まったのでホッ☺️

盤の方はこんな感じ


B面


再生するタイミングがなくてまだ再生出来てないけど、どんな感じなんだろう🤔

7inchレコード集めが思いのほか楽しくて、今はUSだけで発売されていた7inchが欲しくてたまらないけど、曲的に出回りなさそうで不安しかない。
欲を言えば、デビュー前のマジックランプからリリースされたKarenのソロも欲しいけど🤭
きっとそれは手が出せない値段だろうから、諦めてる(笑)
マジックランプは永遠の課題かな。


2018. 07. 11. (Wed) 08:43  [CARPENTERSコメント:0  トラックバック:0